お知らせ

✐セミナー開催報告【グローバル時代の地方創生戦略】

2017年3月1日(水)、

後藤 健市 氏(株式会社プロット アジア アンド パシフィック 代表取締役社長)

を講師にお招きし、

「グローバル時代の地方創生戦略」

と題してご講演いただきました。

後藤氏は

豊かさを“モノ”ではなく“時間”に求める、

つまりライフスタイルの質を高めることを念頭におき、

地方創生において不特定多数を対象にするのではなく、

場所・時間・内容を絞り込むことが

地方の魅力創造につながると説明されました。

さらに後藤氏は

グローバル時代の地方創生において

現状に文句を言うのではなく、

潜在的な資源を見つけるために

意識を変えて具体的な行動を起こすことが

重要だと熱く語ってくださいました。

◆・◆・◆ 参加者の声 ◆・◆・◆

自分の視野の狭さを凄く感じました。プロの目から見ても、まだまだ広がる

ビジネスがあるので、これからは視野を広げて勉強していこうと思います。

最初から物を売ろうとするとうまくいかず、人とのつながりを作ることが大事である

という点が参考になりました。

地方創生に限らず、人生において響く言葉を沢山聞かせて頂きました。

海外から見た十勝の強みを認識できました。

ロシア人が とても親日だということを聞いて、ロシアに関心が出てきました。

今回の講演を聴き、根本的な事は どこの世界でも同じだと感じました。生きている

豊かさは、人と人との関わり方だと改めて思いました。